ヴァータ体質について

 

 

ドーシャのヴァータは、風のエネルギーとされており、空と風の元素から組み立てられ、 空・軽・冷・乾・粗・動といった性質に区別されます。

 
身体は、運動エネルギーとして身体の活動や感覚を司り、心臓の拍動や細胞質や細胞膜内の全活動、呼吸、筋肉や組織の働きを制御しており、これらのヴァータの特徴や性質が心身に現れます。

 
ヴァータ体質の人の性格は主に、好奇心が強く、機敏で活発であり、新しいことや変化があることを好み、創造的な性格ですが、気まぐれで飽きっぽい一面も持ち合わせています。

 
身体的特徴としては、痩せ型で肩幅が狭く、全体的に細い人が多いようです。 ヴァータは不規則で変動の性質を持っており、極端に背が高かったり低いなど、体型がアンバランスというケースもあります。

 
冷性の属性であるヴァータをしずめる時には、生野菜や冷たい食べ物の摂取を避け、食べ物や飲み物に熱を通したり、油で炒めたりした料理を摂ることが最適です。

 
食事の際も急いで食べる事をせずに、リラックスした気分で、ゆっくりと摂ることがよいと言われています。

 
ヴァータの方は、食欲にムラがあり、食生活が不規則な傾向になることが多い為、規則正しい生活をし、過度の刺激物の摂取を病めるようにしましょう。