カファ体質について

ドーシャのカファは、水のエネルギーを主に、水と地の元素から構成されており、重・冷・遅・油・緩の性質を持っています。 身体を結合エネルギーとして、肉体の構造や体力の維持、同化作用といった働きを持ち、身体における骨格・構造と同化システムで必要な潤滑油として働き、体細胞の繋がりを維持する働きも行っています。

 
カファ体質の人は、物静かで落ち着きがあり、忍耐強く、慈愛に満ちて献身的な性格を持っていますが、おおざっぱで鈍感であり、物事への執着心が強いという一面も持っています。

 
身体的特徴としては、体格がよく、体力や持久力もあり、重労働もこなすことができますが、太りやすい体質なため運動不足になると肥満になりやすくなります。
カファの体質の方は太りやすい人が多い為、特に食事の量や内容に注意を払う必要があります。

 
代謝を活性化させ、体を温める効果のあるスパイスを使った料理をゆっくりと時間をかけて摂るとよいと言われています。
ブラックペッパーや赤唐辛子などの苦味や渋味、辛味に重点を置いたスパイスを使用した味付けをし、炒めたり、温めた料理を摂ることが最適です。

 
また甘味や酸味の強い果物、水分を多く含んだ果物を摂る事は避け、渋味や乾燥したものを摂ると健康的な体づくりをすることが可能です。